益田広域消防本部



TOP  >  トピックス  >  119番通報について  >  119番通報要領
メニュー

119番通報要領

 

 

通報は、あわてず!正確に!

119番通報をする時は、まず冷静になる事が大切です。
落ちついて、火災かケガ人や病人が出たのかを出来るだけ詳しく伝えてください。

あわてて通報するほど聞き取りに時間がかかります。

 

通報のポイント

1.があった?
 ◎ あわてず、落ち着いて、はっきりと 『火事です』 『救急です』 『救助が必要です』

2.場所はどこ?
 ◎ 住所は町名、番地を教えてください。
   (分らないときは近くに住んでいる方の名前を教えてください)

 ◎ 目標になる建物などを 『◇◇町○○交差点付近です』『◇◇町○○○○さん宅です』

3.どんな状況?

 ◎ 火災、事故、病気などの状況を正確にわかりやすく伝えること
    (燃えているもの、現在の状況など)
   「炊事場から燃えだして、やけどした人が1人います」
   「交通事故でケガ人が○名います」
 

    この他、指令員がいくつか質問しますので、わかる範囲で答えてください。

4.あなたの名前、かけている電話番号は?

  『私は○○(フルネーム)です、31-00×× から電話してます。』

 

携帯電話で通報するときの注意点

  • 通報の前に現場の住所(○○市○○町)を頭の中で整理して!
  • 動くと場所がわからなくなるので、現場を離れない!
  • 途中で切れないように立ち止まって話す!
  • 通話終了後に電源を切らない!
  •  GPS機能を通知するようにして下さい。(位置情報をON)

 ※携帯電話の番号は通信指令台で分かります。出動後に状況の再確認の電話をする事があります。

 

パンフレット(PDF)

119番通報の方法についてまとめています。ご一読ください。

 

 

 

カテゴリートップ
119番通報について
次
通報の流れ

益田広域消防本部

698-0027
島根県益田市あけぼの東町8番地6
TEL 0856-31-0119(代表)
FAX 0856-31-0237

Copyright(c) 益田広域消防本部 All rights reseved.  管理者ログイン