益田広域消防本部



TOP  >  トピックス  >  ホテル・旅館等に係る表示制度について  >  ホテル・旅館等に係る表示制度について
メニュー

ホテル・旅館等に係る「表示制度」について 


1 表示制度の目的


 「表示制度」は、防火安全に関する基準に適合した宿泊施設であることをお知らせし、安心・安全な宿泊施設を利用していただくことを目的としています。


 この制度により交付される「表示マーク」は、消防機関が審査した結果、消防法令のほか、重要な建築構造等に関する基準に適合していると認められた宿泊施設に掲出されています。


2 表示マークの交付について


   宿泊施設は、不特定多数の方が利用することから、消防法令により、火災時の初期消火や避難誘導のための消防計画、訓練の実施、消火設備や警報設備などの消防用設備等の設置、階段や避難口などの管理等、さまざまな防火安全対策を講じることとされています。


 「表示マーク」は、これらの対策が適切に講じられていることを消防機関が審査し、消防法令のほか、重要な建築構造等の防火安全に関する基準に適合していると認められた場合に公布されるものです。


 


 3 対象となる建物


 収容人員が30人以上で、地階を除く回数が3以上のホテル・旅館等(複合用途の建物内にあるホテル・旅館等も含む。)が対象です。


※対象とならないホテル・旅館等は「表示制度対象外施設申請」を行い、消防機関の審査を受け、「表示制度対象外施設通知書」により防火基準に適合していることを証明することができます。


4 マークは2種類


 消防機関が審査した結果、防火安全に関する基準に適合していると認められた場合は、「適マーク(銀)」が交付されます。3年間継続して防火安全に関する基準に適合していると認められた場合は「適マーク(金)」が交付されます。



5 益田広域管内で表示マークを交付しているホテル・旅館等の一覧


 →表示マーク交付対象物はこちら


6 申請・問い合せ先


 申請には添付書類が必要です。詳しくは益田広域消防本部予防課建築係までお問い合わせください。


 電話番号:(0856)-31-0230

カテゴリートップ
ホテル・旅館等に係る表示制度について

益田広域消防本部

698-0027
島根県益田市あけぼの東町8番地6
TEL 0856-31-0119(代表)
FAX 0856-31-0237

Copyright(c) 益田広域消防本部 All rights reseved.  管理者ログイン