益田広域消防本部



TOP  >  お知らせ  >  イベント  >  文化財防火デーに係る防ぎょ訓練を実施しました。
カテゴリ一覧
過去のお知らせ

 

 

 

お知らせ

文化財防火デーに係る防ぎょ訓練を実施しました。

カテゴリ : 
イベント  2019-1-30 9:10

  文化財防火デーに係る訓練を実施しました!

 

 

 昭和24126日に法隆寺金堂から出火した火災によって、世界的な至宝と言われた金堂の壁十二面に描かれた仏画の大半が焼損しました。このような被害から文化財を守るため、国が毎年この日を「文化財防火デー」と定めて、文化財建造物等における防火運動を全国的に展開しています。

 

益田広域消防本部でも管内各署所で防ぎょ訓練、立入検査等を実施しました。

 

 

【予防課・益田署】

 1月28日(月) 益田市高津二丁目 柿本神社

文化財の指定を受ける柿本神社で階段を駆け上り、火災防ぎょ訓練を実施しました。

 

【美都分遣所】

 

1月27日(日) 益田市美都町笹倉 笹倉八幡宮

平成31年文化財防火デーでは、笹倉八幡宮で消防団と合同による防ぎょ訓練を実施しました。

 

【匹見分遣所】

 

1月26日(土) 益田市匹見町匹見 日女ヶ森八幡宮

昭和53年に市の文化財指定を受けた日女ヶ森八幡宮境内にある樹齢370年の夫婦榧を対象に火災防ぎょ訓練を実施しました。

 

【津和野分遣所】

1月27日(日) 鹿足郡津和野町後田 養老館

津和野藩校として、森鴎外や西周など全国に名を馳せた人物たちが学んだ養老館を対象に、津和野町消防団と合同で火災防ぎょ訓練を実施しました。

 

【日原分遣所】

 

1月27日(日) 鹿足郡津和野町池村 三渡八幡宮

平成7年に島根県有形文化財の指定を受けた三渡八幡宮で火災防ぎょ訓練を実施しました。

訓練終了後、地域住民の方が消火器の取扱い訓練を実施し、大人から子供まで文化財を守ろうと防火意識を高め合いました。

 

【柿木分遣所】

 

1月24日(木) 鹿足郡吉賀町柿木村木部谷 奇鹿神社

奇鹿神社拝殿より出火、強風にあおられ延焼拡大中との想定で火災防ぎょ訓練を実施しました。

 

【六日市分遣所】

 

1月27日(日) 鹿足郡吉賀町注連川 旧道面家住宅

石見地方の代表的な住宅として、1969年に国の重要文化財に指定された「旧道面家住宅」を対象にし、分遣所・消防団による火災防ぎょ訓練を実施しました。

 

益田広域消防本部

698-0027
島根県益田市あけぼの東町8番地6
TEL 0856-31-0119(代表)
FAX 0856-31-0237

Copyright(c) 益田広域消防本部 All rights reseved.  管理者ログイン